医療事務はやはり就職に強い味方になってくれる?

私は以前医療事務で働いていたことがあります。
自分に自信がなく何か人のために役立ち、自信をつけたいと思っていた私は医療事務の資格を取ることに決めました。
医療事務の資格を取るのは難しく中途半端な勉強では受かりません、私も猛勉強をして資格を取ることができました。
資格を取ってから耳鼻科で働くことになり毎日受付で働いていました。
接客業は嫌いではなかったので良かったのですが、中には変わった患者さんや耳が不自由なお年寄りなども来院され気配りがとても大切なお仕事でもあります。
耳鼻科は患者さんの数がとても多く、一番多い日は23時頃に帰宅ということがありました。
医療事務の資格を取りこれから就職を考えている方へ、病院は患者さんの来院数が少ない所をオススメします。
内科や耳鼻科は覚えることも多いです。
医療事務の資格・医療事務での経験はあっても邪魔にならず将来出産後、子供に手がかからなくなってから就職する時有利となっていきます。
もっていて損はない資格です。
事務系資格でキャリアアップ!仕事に有利なものは?【おすすめ通信講座】